スキンインスタント(瞬間肌)

Dr.フィリップ アリューシュの独創的なスキンヴィジョン

肌はよく家にたとえられることがあります。
もし屋根の建てつけが悪ければ、外部からの風雨に耐えられず、内部はダメージにさらされ傷んでしまいます。
若々しく輝く肌を作るために、まず肌表面の状態を詳しく観察する必要があります。
このアプローチは、いかに肌深部からの生まれ変わりをコンスタントに行っているかを注意深く観察するインターフェイス美容学と言われるものです。
それは化粧品の活性成分が深く浸透せずとも、肌にのったその瞬間からいかに有効に働いているかを教えてくれます。
一人一人の肌も単一ではなく、場所によって状態は様々です。
一日の活動に応じて肌の状態も変化します。
誰でも一日の中で変化する『瞬間肌』を持っています。
これまでのようなノーマル、ドライ、オイリーといった分類では、内容が乏しく、バランスを欠き固定化されたお肌のイメージを作り出すだけです。
同じお肌でも乾燥したところと脂性に傾いたところがあります。
ケアが不適切だとさらにバランスを崩したり、古い角質に働きすぎたりしてしまいます。
たとえば、’オイリー肌用’と呼ばれるような過度に皮脂を取るような製品は肌の乾燥を招くこともあります。
ニキビ肌用あるいは過度にリッチな製品は、状態のよい肌に問題を引き起こしかねません。
最後に天候、気温、エアコン、タバコ、大気汚染などの外的要因やストレス、性ホルモン、精神衛生、年齢など内的要因がお肌に影響を及ぼしす。
ビオロジックルシェルシュメソッドは、全ての要因に働きかけ、それらが肌にどのような影響を与えるか検証します。
これこそ、我々が『瞬間肌』に着目した理由です。
ビオロジックルシェルシュのプロたちは、これら様々な要因を分析し、男女にかかわらず個人の『瞬間肌』に最適なトリートメントをご提案します。